配送方法はメール便をお選びください。

配送方法 : メール便(大きさははがきサイズよりやや大きめ) ご指定のポストに届きます。

お家に帰れば届いてるので便利なメール便♪

 <挽き方で味はかわるよ♪

焼き立て新鮮美味しさ維持期間 お届け後3週間〜1ヶ月   光を通さない保存用の袋でお届けします (写真はイメージです) メール便サイズに合わせる為、袋が膨れない様にガス抜きの穴が開いています。

お届け後穴をテープなどで閉じて冷凍や冷蔵庫で保存頂けます。

直ぐにお飲みになられる場合はそのままお使い下さい。

  小さなポスト又はポストが無いお客様は商品が入る袋等のぶら下げにご協力下さい (写真はイメージです。

実際の大きさとは異なることがあります。

)  ・メール便での送料込みの値段です。

メール便は配送日時指定、代引きはご利用になれません。

ハワイで育った「モカコーヒー」 マウイ モカ ナチュラル マウイモカの実 マウイモカ(左)とエチオピアモカ(右) 大きさと粒の揃いが随分違いjます。

左の手のひらがマウイのモカ、きれいですね。

マウイモカ焼き上がり♪

マウイモカは小粒で焼き辛い豆で有名 なので販売しているお店も少ないのです。

モカで有名なのはエチオピアとイエメンでエチオピアはアフリカ大陸。

コーヒーの発祥の地とされモカがコーヒーの始まりだとか。

エチオピアから向かいのイエメンにモカコーヒーが渡りそこからヨーロッパに広がったのだとか・・ ハワイのモカはイエメンのモカをハワイに持っていき栽培されていた様で イエメンモカと見た目が良く似ています。

イエメンに比べ少し小粒ですが肉厚はハワイがいいようで丸い感じです。

味もイエメンより華やかな味でよりフルーティー、香りも強いと思います。

ハワイと言えば「コナ」が有名ですが「モカ」もなかなかな物です。

モカマタリと同じ様に思いますが時代を経て元々のマタリよりマタリらしい モカコーヒーの様に思います。

コーヒー品種の説明ではこう記されています。

レユニオン島(旧ブルボン島)が起源のブルボンの突然変異種。

イエメン起源の別の品種という説もある。

樹高は低く、葉は小さく細長い。

生豆サイズは小さく 丸みを帯びている。

さび病に弱く、生産性は低い。

商業ベースでのプランテーションは少なく、 マウイ島のほか、一部ブラジルでも栽培されている。

標高は低く てもカップクオリティーは優れている。

いかがですか【高級ハワイ マウイモカ】 商品説明 商品名:ハワイ マウイモカ ナチュラル 品種:モカ 内容量:100g 配送方法:メール便 その他:有機栽培・原木指定

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ 京都西陣珈琲
税込価格 1,600円